ビッグCエクストラ・ラップラオ店は動物たちのサンクチュアリなのか?

タイのコンビニの前に犬が寝ている映像を見たことがある人も多いんじゃないでしょうか?

通称「セブン犬」といわれている犬ですが、店内に入ってくることはまずありません。

彼らは店内から漏れてくる僅かな冷気を求めて、入り口にデ~ンと座っていて、店内に入るのを大きく邪魔しているのです。

客の出入りが多くなるだけ、自分も涼しくなるだろうに…とは思うのですが、まー店に侵入しないだけでも偉いとしなければなりません。

どーもあそーくです。

今回は、こんな行儀の良い動物だけでない、タイのアニマルについてのの話です。

それではどうぞ

スポンサーリンク

パンを買ってみたら…

僕は朝は基本的にパンなんです。

時間がない時は、食パンをトースターに入れて、コーヒーとかで飲み込んででかけます。

タイの食パンは日本のモノと比べると、ひと回りサイズが小さいので、トースター(ポップアップ式)は日本のものだと確実に飛び出していきます。

タイのトースターでさえ時々飛び出すので、日本のものなら100パーセントなのは保証します。

なので、タイで生活する予定の人はトースター(ポップアップ式)を持ってきても意味はないでしょう。

というわけで、何日かに一度はパンを買わなければなりません。

借りている部屋の近くにはビッグCがあるのですが、よく買い忘れるので、気づいたら1斤買うようにしています。

バンコクで光熱費コミコミ10000バーツ以下のアパートに住んでみた!

そんなある日のことです。

閉店間際にパンを買うのを思い出した僕は、パンコーナーに走ります。

幸いまだ売り切れてはいませんでした。

取り敢えず、買い物かごの中に放り込み、帰宅してみると…

齧られた跡がある (゚∀゚)

袋の一部が食いちぎられたようになっていて、そこから少しだけかじっているんです。

もしかしたらネズミ?

とか考えますよね?

なんかに感染したらと恐怖に駆られた僕は、泣く泣く買ってきたばかりのパンを捨てたのでした。

こんな感じで、買うものをよーーーーく見てからかわないと、こういう目に合ういい例です。日本とは違います。

玉子とかも割れてることがあるので注意が必要です。

帰宅中に白身がはみ出して、買い物袋の中が大惨事になること確実ですから!

店内を見てるとスタッフが商品チェックをしているので、サボっているというわけではありません。

ただ、見逃してるだけですwww

それでも、多少はチェックしている割にはダメな商品の割合が多すぎる気がしてました。

これは店員の人員不足か、または他理由でもない限り異常な数値です。

スポンサーリンク

黒い影二つ!?

ビッグC店内

そんなことがあった数日後、日用品は必要なので買い物にはいかなければなりません。

で、再びビッグCに向かいます。

買い物かごの中にビールやら(日用品か?)を入れていたときのことです。

何やら眼の前を黒い影が通ったような気がしました。

「??」

目の錯覚か? とも思って買い物を続けていると、その黒い影が再び眼の前を通り過ぎるではありませんか!

今度はさすがに目視出来たつもりです。

子ネコ??

いや、スーパーにいるわけがありません。白昼夢でも見たのでしょうか?

と思った次の瞬間!

に、2匹??

そうです。2匹の子ネコがスーパーで遊んでいます。

「あー、タイは今日も平和だなぁ…」

ではありません! スーパーです! 食料品ももちろん扱っています。衛生的に大問題です。

従業員はどうしているんだ!?

と店に対する不信感は急上昇しますが、他のタイ人も「あっ!ネコ」くらいで特に大騒ぎするわけでもありません。

子ネコらは、商品棚の下に開いた隙間を利用して、追いかけっこなのか、かくれんぼなのかは分かりませんが、遊んでいます。

きっとこれがタイのおおらかさなんだ! と無理やり納得するしかありません。

たまたま紛れ込んできた子ネコを店中大騒ぎして追い出すほどタイ人の心は狭くありません。

タイに住んでいたら仕方のないことと思いながら帰宅します。

真犯人発見!?

それから更に数日後、ちょっと用事があって、朝早く空港にいかなければならなくなりました。

朝早いのと、荷物がちょっと重かったので、タクシーに載っていくことにしたんですが、アパートの前のソイではタクシーは中々捕まりません。

そこで、大通りに出て捕まえることにします。

僕のアパートからはビッグCの敷地を通った方が、大通りには早く出られます。

まだ営業前だったんですが、従業員用の入り口は開いてます。

「ちょっとだけなので…」

と思って、通らせてもらうことにします。

店はまだ当然開いておらず、ガラス張りの店内には人影はありません。

と、視界の端に動くものが見えます。

「!!」

子ネコが3匹! 僕に向かって、ガラス越しに店内から可愛らしい顔しながら何やら鳴いています。

「聞こえね-よ! じゃねー。なんでお前らソコにいる?」

どーやら、ほぼ店内に住んでいるようなんです。しかも1匹増えてるし…

なんで今まで気づかなかったんだろう? とも思いましたが、脳みそがここ数日の出来事を高速で処理します。

パンのコト

玉子のこと

等々…

「お前らかーーー! 犯人は!」

夜行性のネコたちが一晩中店内で大騒ぎしていたのは間違いありません。

いろんな商品が置かれているスーパーなら、彼らにとって最高のアミューズメントパークのハズです。

とこんな感じで今日もビッグCエクストラ・ラップラオ店は、平和に営業を続けています。

フードコートにはスズメが「野外か!」と思うほどに普通に飛んでいるこの店舗は、わざわざ出かける必要のない、街の動物園なのであります。

おわり

スポンサーリンク
スポンサーリンク